知財ニュース

外国特許情報サービス FOPISER(フォピサー)開始 – 弁理士さわべゆみこブログ – さわべ特許事務所

外国特許情報の照会サービス「FOPISER(フォピサー)」が開始されました。
特許庁ニュースリリース
http://www.meti.go.jp/press/2015/08/20150806001/20150806001.html

既にサービスを開始している、「特許情報プラットフォーム J-PlatPat」では、外国公報DBとして、欧州、アメリカ、中国、韓国、イギリス、ドイツ、フランス、スイス、カナダの特許の情報、及びアメリカ、韓国の意匠の情報を検索することができますが、それ以外の国々、ロシア・台湾・オーストラリアの特許・実用新案文献、及びロシア・台湾の意匠文献を検索することができるそうです。
http://mpse.jp/ksdtok/c.p?12cn9AmMpb

海外の特許や意匠についての検索がますます容易になりますので、海外に進出する際には、自社技術や周辺技術を検索してみてはいかがでしょうか。
進出国の技術事情も知ることができますし、協力できる現地企業を見つけ出すこともできるかも知れませんね。

さわべ特許事務所
http://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です