セミナー

日本IT特許組合:トレンドセミナー 2021/12「デジタルセラピュティクス(デジタル治療)、実践者に学ぶ」

2021年12月の日本IT特許組合オンラインセミナーをご紹介します。

以下、今回のセミナーの説明です。

————————————-
デジタルセラピュティクス(デジタル治療)は、治療のアクセシビリティとパーソナライズを向上させる高度なテクノロジーを通じて、ヘルスケア分野で世界的に達成可能なものを拡大しています。

このセミナーでは、この分野において国内で数少ない開発・コンサルティング実践者である日本総研のコンサルタント山本健人氏をお招きし、以下のテーマで講演いただきます。
•デジタルセラピューティクスとは何か
•デジタルセラピューティクスの市場動向
   市場規模、国内外での動向、国内の政策動向
•デジタルセラピューティクス関連製品の事例
•開発時の相談窓口、ガイドラインの紹介

また、このtechtrend seminarの共同開催者である河野英仁弁理士からは、この分野における先進企業の商品、サービスについてその特許から解説します。
•デジタルセラピュティクス先進企業の商品、サービス紹介(各社の特許から)
————————————-

開講日時:2021年12月21日(火)18:30 – 19:30
開講方法:オンライン 
受講料:¥4,000円(税別)
受講用資料:講義終了後メール添付で受講者に送付します
申込の締切:2021年12月21日(火)12:00
講師:株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門マネジャー
   山本 健人
   河野特許事務所 所長 弁理士 河野英仁

お申し込みはこちらから。
https://peatix.com/event/3092494/view?utm_campaign=follow-organizer&utm_medium=email&utm_source=event%3A3092494&kme=reco-clk&km_reco-str=PodMember

ご興味のある方は、是非ご参加ください。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です