知財ニュース

商標登録済み:キャベツウニ

最近、話題になった「キャベツウニ」は商標登録されていました。
https://www.agrinews.co.jp/p52794.html

神奈川県のウェブページにも「キャベツウニ」が紹介されています。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/mx7/kikaku/kyabetsuuni.html

神奈川県水産技術センターで開発されたので、商標権者は「神奈川県」です。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2020-087024/C586AC7E7E39222805D7C7F7A5F2F52CFDD5B57FA9A837E88CDEE6BD5BF7D84B/40/ja

沿岸海域から海藻類が減少・消失する「磯焼け」を防止する目的で、ムラサキウニを駆除し、その駆除したムラサキウニに規格外のキャベツを与えて、売れる商品にするというストーリー性と、キャッチーなネーミングで「キャベツウニ」は、消費者の記憶に残りそうです。

そのキャッチーなネーミングをきちんと商標登録することによって、「キャベツウニ」の名前の付いたウニの品質も保証されますし、どこでどのように生産されたのかも分かるので、環境に貢献しているという付加価値を消費者に与えることもできますね。

また「キャベツウニ」を付けた偽物をきちんと見つけ出して対処していくことによって、品質の低い偽物によって本物の信用が毀損することなく、「キャベツウニ」ブランドが育っていくことになります。

今後も「キャベツウニ」の動向をチェックして、ブランドが大きく成長したら、またこのブログで取り上げてさせていただきたいと思います。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です