技術情報

ノルウェー:世界初の電動無人貨物船試験運行

ノルウェーで、自律航行する世界初の電動無人貨物船が披露されたと記事が伝えています。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01162/00149/

動画も公開されています。
https://www.afpbb.com/articles/-/3378098

電気自動貨物船「ヤラ・ビルケラン(Yara Birkeland)」は、全長80メートル、載貨重量3200トンで、間もなく2年間の試験運航を開始するそうです。

無人航海では、悪天候への対応が心配されますが、気象データを活用することによって悪天候を避けることもできそうですし、試験運行のなかでは、悪天候に見舞われた際の人による操縦もデータとして蓄積されるでしょうから、まずは、運行を行ってみて多くのデータを収集することで、有益なデータから新たなイノベーションが生まれそうです。

新たな技術分野では、多くの実験を実施して、多くのデータを得ることがますます重要になりますね。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です