知財ニュース

Samsung:人の脳を半導体チップに“コピペ”する研究を発表

韓国Samsung Electronicsは、人間の脳を半導体チップにコピー&ペーストする研究を米ハーバード大と共同で行っているそうです。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/27/news112.html

他の記事はこちら。
https://japanese.engadget.com/samsung-plans-to-copy-and-paste-the-brain-235019569.html?guccounter=1&guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&guce_referrer_sig=AQAAABc0hXOeD4N_YwnGEKhm1jMnA-CBEdg-Rh5_NzXVZtoC6jjGyadxsh_P0vNyADsqm3Nim75hWAFJf7ITqqRlOf361xM2ezvNi-HdkE85m7w4FE-ubBPV1mKhL3m-QCjWco4p6DWOlw1Xufz7tJhr3C-UYwj8hiejNkWreXfB8zm9

こちらには、論文のURLやサムスンのニュースリリースのURLも貼ってあります。
https://gigazine.net/news/20210927-samsung-copy-paste-brain-neuromorphic-chips/

コピペした脳のデータを活用するには、まだまだ時間がかかるかもしれませんが、自律的に思考するAIが生み出される第1歩になるのかもしれませんね。

人の脳を生きているうちにコピペできれば、その後亡くなってしまった場合にも人の思考を再現することもできるかも。

SFとして人々が想像したことが次々に実現していき、これから世界がどのように変わっていくのか、ますます興味深いですが、その技術を使って実現する社会や文化についても、一人一人が考え決断していくことが必要なのでしょうね。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です