知財ニュース

M&A:ブリヂストン、米車両データ会社を買収

ブリヂストンの米子会社が、アズーガ・ホールディングス(カリフォルニア州)を9月末までに買収すると記事が伝えています。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC031IU0T00C21A8000000/

アズーガ・ホールディングスは、GPS等を使ってドライバーの運転を評価し、ドライバーの安全、業務の効率化、コストの削減、顧客へのサービス向上を実現する企業です。
https://www.azuga.com/

ウェブページのトップに、既に”Azuge is joining forces with Brigestone”(AzugeはBrigestoneと提携しています。)と記載されています。

Brigestoneのニュースリリースは、こちらです。
https://www.bridgestoneamericas.com/en/newsroom/press-releases/2021/bridgestone-acquires-azuga

さて、Azugeは、どのような特許を取得しているかを検索してみると、下記の特許が1件検索されました。

US10430745B2(ドライバーのパフォーマンスを評価し、ドライバーの報酬を決定するための方法と装置)
https://patents.google.com/patent/US10430745B2/en?oq=US10430745B2

現在提供しているサービスが網羅された特許を取得しているようですね。

買収額は400億円強とされていますので、今後アズーガの技術がブリヂストンでどのように活用されて事業になっていくのかは楽しみです。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です