知財情報

発明の日(4月18日)

日本の特許制度の始まりである、明治18年(1885年)4月18日の「専売特許条例」公布を記念し、毎年4月18日は「発明の日」とされています。
https://www.jpo.go.jp/introduction/rekishi/hatsumei.html

「発明の日」には、毎年セミナーなどのイベントが開催されていましたが、今年は、コロナの影響もあり、イベントはなさそうです。

イベントなどはありませんが、発明は日々行われ、特許出願されています。

例えば、2021年4月1日以降に公開された出願は、9318件(2021年4月14日現在)にもなります。

困りごとが多いときほど、それを解決するモチベーションも上がり、アイデアも浮かぶのではないでしょうか。

ちなみに、2021年「発明の日」ポスターの標語は、「手段がないなら発明しよう」です。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です