知財情報

特許庁:外国出願費用等の助成金募集スタート

外国出願(特許・実用新案・意匠・商標)支援の補助金申し込みの季節がやってきました。

令和3年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金(中小企業等外国出願支援事業)のページ
https://www.jpo.go.jp/support/chusho/shien_gaikokusyutugan.html

補助の金額が大きいので、外国出願したいベンチャー・中小企業には、要チェックの補助金ですが、申し込みは年1回で期間が短いので注意が必要です。

<支援の対象・要件>
・中小企業者又は中小企業者で構成されるグループ(構成員のうち中小企業者が2/3以上を占める者)。ただし、みなし大企業を除く。
詳細は、上記ページをチェックしてください。

<補助対象経費>
・外国特許庁への出願料、国内・現地代理人費用、翻訳費 等

<補助率・上限額>
・補助率:1/2
・上限額:1企業に対する上限額:300万円(複数案件の場合)
・案件ごとの上限額:特許150万円、実用新案・意匠・商標60万円、冒認対策商標30万円

全国実施機関である「独立行政法人日本貿易振興機構」(ジェトロ)は、まだページが更新されていないようですが、
https://www.jetro.go.jp/services/ip_service_overseas_appli.html

地域実施機関では、募集期間が始まっているようです。

群馬県(公財)群馬県産業支援機構の募集期間は、令和3年4月26日(月)~6月7日(月)
https://www.g-inf.or.jp/html/subsidy_001.html

千葉県(公財)千葉県産業振興センターの公募期間は、令和3年5月13日(木)~令和3年6月17日(木)午後5時必着
https://www.chibashi-sangyo.or.jp/enterprise/kyoka-sosyutu/keiei/gaikokusyutugan.html

興味のある方は、是非チェックしてみてください。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です