知財ニュース

特許庁:ノーベルウィークに併せた企画展示

本日は、ノーベル賞の授賞式ですね。
授賞式の前後は、ノーベルウィークと呼ばれるそうです。

チコちゃんが教えてくれました。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2019/ceremony/article_02.html

さて、今回のノーベル賞では、特許出願された内容が評価されたこともあり、特許庁でも「リチウムイオン二次電池に関する企画展示」が無料で開催されているそうです。

企画展示「リチウムイオン二次電池の発明が拓いた社会(吉野氏ノーベル賞受賞記念)」
期間: 2019年12月9日(月曜日)~13日(金曜日)(製品等展示期間)
場所: 特許庁庁舎1階 高橋是清像横
(東京都千代田区霞が関3丁目4番3号)
内容: パネル展示と製品(模型)展示
パネル展示は、2019年12月9日(月曜日)~2020年1月31日(金曜日)

https://www.jpo.go.jp/news/koho/info/nobel_week_2019.html

近くにいらっしゃるときには、企画展示を見にちょっと特許庁に寄ってみてはいかがでしょうか?

さわべ特許事務所
http://sawabe-pat.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です