知財活用

東京都知的財産総合センター:令和3年度 第2回知的財産マッチング会開催

大企業や研究機関が保有する先端技術の特許を都内中小企業の新製品開発のタネとして活用できる「知的財産マッチング会」が開催されています。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2022/rmepal000002jp57-att/220124matching_chirashi.pdf

今回は、「エネルギー、インフラ整備、防災・減災」に関する技術・アイデアが紹介されており、それらの技術・アイデアの内容をYoutubeにて視聴し、興味のある技術・アイデアがあれば、web会議ツール「zoom」を使ったオンラインマッチングができるそうです。

<開催日時>
技術・アイデアの視聴:2021年11月24日(水)~2022年1月17日(月)
個別面談:2022年1月24日(月)
<開催方法> 
技術・アイデアの視聴:申込者限定でYoutubeにて視聴
個別面談:web会議ツール「zoom」を使ったオンラインマッチング

詳細はこちらです。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2022/220124matching.html

特許発明の内容は、特許公報を読むだけでは、なかなか分かりにくいものですが、動画で紹介されていれば、その内容は理解しやすく、自社の新製品への活用もイメージしやすいと思います。

新製品へのヒントが欲しい企業の方は、「知的財産マッチング会」に参加してみてはいかがでしょうか。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です