セミナー

日本IT特許組合:トレンドセミナー 2021/11 「個人のヘルスケアを容易にする オンラインアプリベンダーの特許を読む」

2021年11月の日本IT特許組合オンラインセミナーのお知らせします。

以下、今回のセミナーの説明です。

————————————-
現在、日本では薬の服用リマインダー、健康改善のための活動状況追跡そしてかかりつけ医師との相談、などにスマホによるビデオチャットが使われているでしょうか?

米国では、このような用途に使われるモバイルヘルスアプリの市場は2025年までに1,000億ドルに達すると言われGAFAMをはじめ多くのスタートアップがすでに数多くのサービスを展開しています。

このセミナーでは、モバイルデバイスで健康、医療に係る時間とスペースを節約するアプリをその特許からご紹介します。
•エンゲージメントを監視するためのシステムと方法
•個人活動追跡システム
•投薬の監視と識別
•服薬遵守管理
•医療専門家の意見とガイドラインの決定と同時表示のためのシステムと方法
•遠隔医療相談のための方法とシステム など10件

そして、これらの特許から数件を選び、そのポイントをご紹介、そしてこれらのポイントを参考に新しいサービスを創出する手法をご紹介します。

【開講日時】2021年11月19日(金)18:30~19:30
【開講場所】オンライン
【受講料】1人 4,400円(税込み)
【定 員】100人
【配布資料】受講者にはセミナー終了後、PDF版をお送りします。
【講師】齋藤 拓也 正林国際特許商標事務所 副所長 弁理士

—————

お申し込みはこちらから。
https://techtrendseminar2021.peatix.com/event/3067982/view?utm_campaign=follow-organizer&utm_medium=email&utm_source=event%3A3067982&kme=reco-clk&km_reco-str=PodMember

ご興味のある方は、是非ご参加ください。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です