知財ニュース

技術募集:熱海市伊豆山の土石流災害の応急復旧に対応可能な技術

令和3年7月3日に熱海市伊豆山で発生した土砂災害から1ヶ月経過しましたが、まだ復興には時間がかかるようです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0b7d2126803a299836c35cff002ac94227cf1576

そのようななか、静岡県が熱海市伊豆山の土石流災害の応急復旧に対応可能な技術を募集しています。
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-130/atami_boshuu.html

応募資格
現場の制約条件に対応した、土砂の撤去・搬出・運搬等に加え、河川流水の切り回し等に関し、工法や資材、機械を含む技術等または、現場の安全管理や複数企業の情報共有を図るためのソフトウエア等の技術を有する企業、団体等

募集期間
8月2日(月)ー8月31日(火)

既に14もの応募があることが嬉しいですね。

熱海市伊豆山土石流災害 災害復旧に関する技術公募 応募技術一覧(8/10現在)
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-130/documents/210810oubogijyutsu.pdf

技術で自然に抗うことはできませんが、起こったことに対しては、人々が日々開発している技術が力になると思います。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です