技術情報

大日本印刷(DNP):デジタル教科書と学習履歴活用する実証実験

DNPと相模原市は、GIGAスクール構想の一環でデジタル教科書と学習履歴活用する実証実験を行っていると記事が伝えています。
https://news.mynavi.jp/article/20211029-2172491/

GIGAスクール構想とは、文部科学省が目指す、
・1人1台端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備することで、特別な支援を必要とする子供を含め、多様な子供たちを誰一人取り残すことなく、公正に個別最適化され、資質・能力が一層確実に育成できる教育環境を実現する
・これまでの我が国の教育実践と最先端のベストミックスを図ることにより、教師・児童生徒の力を最大限に引き出す
ことです。
https://www.mext.go.jp/content/20200625-mxt_syoto01-000003278_1.pdf

相模原市のGIGAスクール構想の推進について
http://www.sagamihara-kng.ed.jp/jouhou-han/GIGA/

相模原市教育委員会教育センターでは、2021年3月31日に、相模原市立小中学校等のGIGAスクール構想を推進するための資料「さがみはらGIGAスクールハンドブック」を作成し、公開しています。
http://www.sagamihara-kng.ed.jp/jouhou-han/kyouikunojouhouka/data/3_001_GIGAHB.pdf

その一環として、デジタル教科書と学習履歴活用する実証実験が行われているのですね。

小中学校のICT事情は、劇的に変わっているようですが、このような実証実験で改善を繰り返すとともに、その成果を全国に共有していくことによって、さらに環境が改善すると思いますが、先生たちだけでどうにかしようと思わず、このように民間の力を効果的に活用してほしいと思います。

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です