知財ニュース

サントリー:社員2人で買えば飲み物無料の自販機

サントリー食品インターナショナルは、社員2人が一緒に自動販売機を利用すると、飲み物を無料で購入できるようにする法人向けサービス「社長のおごり自販機」の提供を始めたと記事が伝えています。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2110/19/news117.html

サントリーのウェブページはこちら。
https://www.suntory.co.jp/softdrink/ogori/

飲み物という「モノ」から、2人の社員のコミュニケーションという「コト」を生み出す好例ではないでしょうか。

IoT技術によって、2人の社員を同時に同じ場所に存在させることができる、素晴らしいアイデアだと思います。

J-Platpatで検索しても、この発明は検索されませんでしたが(特許出願は、通常1年6ヶ月は公開されません)、特許法の保護対象である発明の要件は純文に満たしていると思いますので、出願はされているのではないでしょうか。
※なお、特許されるか否かは、他の要件を満たすか否かが審査官によって審査され、判断されます。

IT技術を使った、世の中が楽しくなる発明がどんどん生まれることを応援しています。

商標「社長のおごり自販機」は、今年(2021年)5月に商標出願されていますね。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2021-058826/7680B68E836F4B945B78349F1BB74EA9797F47D79D6690EA17A47A71008B492D/40/ja

さわべ特許事務所
https://sawabe-pat.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です