知財情報

『高級「生」食パン』の名称を商標登録

近頃、乃が美の「生食パン」が話題だそうで、そのまま、何もつけずに生で食べるのが、お勧めだそうです。

この食パンには、名前がついていて、商標登録もされています。
http://nogaminopan.com/goods/plain_bread/

ウェブページで紹介されているように、その名前は、「高級「生」食パン」(標準文字)で、平27.2.9に出願され、早期審査で平27.4.6に登録査定され、平27.4.24に登録されています。

商標の登録要件について詳しいかたは、指定商品「食パン」に、商標「高級「生」食パン」(標準文字)って、「食パン」に普通に使用する名称として拒絶されるのではないの?と疑問に思うかもしれません。

もちろん商標が「高級食パン」であれば、拒絶されると思いますが、審査では、拒絶理由通知も受けず登録査定となっています。

商品の特徴である「生」の文字を、「高級食パン」の中に入れたことによって、「高級「生」食パン」は、登録要件を満たし、さらにお客様にとっても、わかりやすく覚えやすい名前となっています。

商品の名前は、検索する際にも使用されるため、通常使用する商品名に似ていて、さらに特徴を想像させやすい名前は、自社商品をお客様に浸透させるうえでも大きなアドバンテージになりますね。

また、きちんと商標登録することで、他社が同じ名前や似た名前で「食パン」を売ることも防ぐことができるため、自社の商品の名前に、柔らかくて美味しいという品質を保証してくれる信用が蓄積し、名声が高まっていくことになります。

乃が美の「高級「生」食パン」、食べてみたいです。

さわべ特許事務所
http://sawabe-pat.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です